Technically Impossible

Lets look at the weak link in your statement. Anything "Technically Impossible" basically means we haven't figured out how yet.

20220520 徒歩行程:小田原駅~早川港~根府川駅


JR小田原駅から根府川駅までを徒歩で行くと、およそ10Kmに相当する。歩けない距離ではなく、道は平坦で、高低差は少なく、ハイキングというよりも有酸素運動の感覚でも楽しめる。
小田原駅付近で万葉の湯*1も営業しているので、汗を流して帰宅することもできる。

行程の途上にはランドマークや観光名所、商業施設が点在しており、景観も良い。天候に恵まれていれば、とても良いレジャー体験になるだろう。

今回、次の工程を辿った。

当初、TOTOCOから国道135号沿いに進み、根府川駅を目指す予定だったのだが断念した。Googleストリートビューを含め、あらかじめの調査*2で、国道135号沿いは難所であることを把握していたのだが、実際に現場を確認して引き返し、早川駅から根府川駅までは電車を利用することになった。

後述するように、実は早川駅根府川駅間にはウォーキング・トレイルが設定されており、国道135号から外れた行程を行くコースが存在していることに気付かされることになる。

小田原駅~早川橋まで(約3㎞)

前半は城下町、小田原を楽しむ、ランドマーク、観光名所が密集した行程だ。スタート地点付近に小田急OXもあるので、携行飲料、食品を買い求めるならば、コンビニよりも少しお得に調達できる。

早川橋~TOTOCO小田原まで(約2㎞)

  • 早川橋
  • 早川港
  • TOTOCO小田原
  • 早川駅

早川橋を渡ってすぐに早川港がある。早川橋からのルートは、早川港周辺で最も飲食店が密集している一角を通ることになる。時間を合わせて、ここで食事にしても良いだろうし、さらに歩を進めTOTOCOで食事しても良いだろう。
どちらに魅力的なメニューが多数用意されている。特にTOTOCOのメニューは、その日の仕入れで構成され、午後2時には売り切れてしまうものが多い。行き当たりばったりに対応せず、計画的に対応すると良い。

TOTOCO小田原、早川駅、~根府川駅


早川駅から根府川駅を目指す場合、次の2つのルートがある。

  • 早川・片浦ウォーイングトレイル(約13km)
  • 石橋山古戦場・米神漁港コース(約4km)

TOTOCO小田原は、後者の途上に位置している。

早川駅根府川駅間の徒歩ルートをGoogle mapで検索すると、国道135号線沿いを歩くことだけが提案され、後者のコースはオプションとしてすら提案してもらえない。
米神漁港コースを辿るには、鈴廣かまぼこ石橋店までを135号沿いの歩道を歩き続ける。そこから歩道が途切れるのだが、緑に塗られた路側帯を少し歩くと分岐に遭遇する。具体的にはこのポイントだ。赤の三角形の道を進むことで、根府川駅へ向かうコースを辿ることになる。

goo.gl

今回、早川駅から根府川駅へは電車を利用することになった。しかし、実は早川駅根府川駅間にはウォーキング・トレイルが設定されており、国道135号から外れた行程を行くコースが存在する。
早川駅でこの看板の存在に気付いていれば…、根府川駅でそのことに気付かされたのが皮肉であり、今回の行程のオチでもある。