Technically Impossible

Lets look at the weak link in your statement. Anything "Technically Impossible" basically means we haven't figured out how yet.

ガンダムタクティクス MOBILITY FLEET0079

ガンダム タクティクス MOBILITY FLEET0079
ガンダムのゲームと言えば典型的なフォーマットがあり、端的には、

の2つに集約される。この手の作品は様々な端末向けにリリースされると同時に、シリーズ展開もされる。その他の作品は例外的な一発屋的なもので、端的にはクソゲーに類するものであったり、ゲーム上の仕組みや仕掛けがマニア向けであったりと、あまり一般的なものでなかったりと、商業的成功に繋がりにくいマイナー作品だ。

ガンダムタクティクス MOBILITY FLEET0079』も、そのようなマイナー作品の一つだ。90年代のマルチメディア・ブームの最中、PIPIN@というバンダイAppleが共同開発したゲーム機用にリリースされ、後にWindowsへ移植された。プレイヤーは割り当てられた戦艦、その搭載MSを指揮し、任務をクリアしていくリアルタイム・シミュレーションだ。
かなりガンダム通に響く仕組み、仕掛けが実装されているのだが、かなりマニアック過ぎる仕様であり、とても一般受けするものではない。リリースされた端末の想定ユーザーがガンダム・ファンと被るわけもなく、被ったとしても彼らがマニアである可能性は低いだろう。その上、ゲーム自体が野心的ではありながら、地味で高難易度な作品ということもあり、あらゆる点においてミスマッチを重ねていた異色の作品だ。

この投稿では、この作品の特色を紹介すると同時に、高難易度を打破すべく設定ファイルの編集方法も紹介する。
参照先のハイパーリンクは、投稿末尾にまとめて掲載している。

  • 特色
    • 有視界戦闘と艦砲射撃
    • とにかく史実通り、厳密、そしてトレードオフ
  • Windows 10での動作
  • 設定ファイルの編集
  • 余談
  • 参照
続きを読む

傷ついた光学メディアからのデータ・サルベージ CD、DVDのデータ復旧

f:id:espio999:20210221132714j:plain
90年代のPCゲーム・パッケージを見つけ、懐かしく感じた。当時のソフトウェアはCD-ROMに収録されているものが多い。中古となれば現在のPC環境へのインストール、動作対応可否以前に、メディアの状態が、購入に際し真っ先に立ち上がる懸念事項となる。それは経験劣化もさることながら、以前の持ち主の雑な取扱いにより傷ついたメディア、そのダメージ度合いだ。
懸念通り、購入したパッケージに含まれていたメディアは傷物だった。マウント部周辺の記録面が、放射状に傷ついている。冒頭の画像はその一部だ。

傷によってデータの読み取りに支障が生じ、結果としてデータが部分的に読み出せない、あるいはファイル全体が読み出せず、結果として失われてしまったも同然な事態となる。こうなると考えるのは、

  • 光学メディアそのものを回復させる
  • 可能な限りのデータを取り出す

もしデータ保存のためだけのメディアであれば、出来る限り多くのデータを取り戻したいだろう。記録されているものがソフトウェアであれば、一部の表示に乱れが生じたとしても、最低限、動作すれば良いこともある。

この投稿では、次の2つの話題を取り扱う。

  1. 傷ついたメディアから「可能な限り」のデータ・サルベージ。
  2. ソフトウェアを「最低限」動作させるための検討事項。

次のような、傷ついた光学メディアそのものを回復させる方法ではないことを付け加えておく。

  • 記録面の研磨
  • コーティング剤(修復液)による傷埋め
  • 事前知識:傷と影響
  • 回復方法1:ISOファイルへの変換
    • DVD Decrypter
  • 回復方法2:CDCheckによるデータ・サルベージ
  • ベスト・ミックスという考え方
  • ソフトウェアを「最低限」動作させるための検討事項。
  • 余談
  • 参照
続きを読む

20190920 多変量解析

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

YouTubeでの多変量解析に関する勉強会のメモ。

  • 分析
  • 主成分分析
  • 参照
続きを読む

Rの初歩 - Tidyなやり方 Tidyverse

TidyverseというRパッケージのコレクションがある。私はこれまで、定番パッケージ群を一度に導入できる便利セット、的に捉えていたのだが、これは大きな誤りで、損失を伴う勘違いだった。ただパッケージを集めただけではなく、その利用の前提となる思想を伴うものだった。それはデータ整形から分析までの背景にある、次のアイデアだ。

  • Tidy Dataというデータのあり方
  • Tidy tools manifestoという、ツールを使う上での考え

加えて、これらのアイデアは、Rを学び、利用し始めるに際しても有効に機能する。優しく理解できる要素もあり、学習効率も良い方法に通じているからだ。これまで投稿した「Rの初歩」に加えてしかるべき話題だし、過去に投稿した非効率な方法を更新する意味でも、有意義な話題だと考えた。

  • パッケージ
  • Tidyなやり方
    • Tidy Data
      • tibble
    • Tidy tools manifesto
      • パイプ
    • グラフの描画、重ね合わせ
  • 参照
  • コード全文
続きを読む

PYR102 week 2

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

統計クラスの予習ノート。

続きを読む

20190920 ロジスティック回帰

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

YouTubeでのロジスティック回帰に関する勉強会のメモ。

続きを読む

Windowsの機能の有効化または無効化

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

コントロールパネルの「プログラムと機能」にある「Windows機能の有効化または無効化」に関するメモ。なぜか参照されることが多いため、こちらに移行することにした。

続きを読む

CloudReadyのHyper-V対応 - 結果として動作しない。

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

CloudReadyのVMwareイメージをHyper-Vで動かそうとして、失敗したときのメモ。
結果として動かないにもかかわらず、なぜか参照されることが多いため、こちらに移行することにした。

  • 用語
  • 20201217 失敗
    • 構想
    • 失敗の想定原因
  • 参照
  • 余談
続きを読む

20191103 7.距離法・最節約法・最尤法の演習

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

YouTubeでの距離法、再節約法、最尤法講義に関するメモ。

続きを読む

PYR103 week 1 固有値、特異値

特定テーマに限定したWikiを立ち上げる必要もなく、ブログの様に私見をまとめる必要もない、

  • 講義の予習ノート
  • 読書ノート
  • メモ

などの雑記帳Wikiから移行した投稿。

統計クラスの予習ノート。

続きを読む