Web Analytics

Technically Impossible

Lets look at the weak link in your statement. Anything "Technically Impossible" basically means we haven't figured out how yet.

20230509

https://www.tumblr.com/espio999/701303861919498240/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AB%E3%81%B5%E3%81%95%E3%82%8F%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E7%9F%A5%E8%AD%98%E3%81%AE%E6%8E%A2%E6%B1%82%E3%81%AF%E5%8E%AD%E3%81%86%E3%81%B9%E3%81%8D%E3%81%A7%E3%81%99
espio999.tumblr.com





年初来パフォーマンス順前日比順

日経平均 1.01% 112.07
さわかみ 0.90% 111.91
TOPIX 1.27% 110.88
MSCIコクサイ 0.28% 110.86
楽天・全世界 0.21% 109.89
ひふみワールド 0.46% 109.50
ポートフォリオ 0.07% 109.36
ひふみ投信 0.98% 108.06
日興・海外新興国 0.70% 105.80
大和・グローバルREIT -0.08% 105.23
ひふみらいと -0.23% 103.46

TOPIX 1.27% 110.88
日経平均 1.01% 112.07
ひふみ投信 0.98% 108.06
さわかみ 0.90% 111.91
日興・海外新興国 0.70% 105.80
ひふみワールド 0.46% 109.50
MSCIコクサイ 0.28% 110.86
楽天・全世界 0.21% 109.89
ポートフォリオ 0.07% 109.36
大和・グローバルREIT -0.08% 105.23
ひふみらいと -0.23% 103.46

TOPIXは年初来高値を更新したというのに、ポートフォリオは全く乗り切れない展開。原因はETFREITのマイナスによる相殺。

J-REIT

impsbl.hatenablog.jp

寄付きの下落を取り戻すかのように上昇したものの、結局は寄付き後の底値圏に戻る。
売られた銘柄が圧倒的多数派の中、14銘柄が上昇している。分配金利回りの低い銘柄が買われているわけではなく、売り買いの傾向が読めない。

中国市場、インド市場

impsbl.hatenablog.jp

中国ETF出来高急増、目立つ上ひげを付けた陰線は大引けの動きを反映している。それまで上昇トレンドだったものが、一気に売り崩され、寄付き水準まで買い戻された。
出来高の大部分は、売り崩し直前までの上昇と、大引けまでの買戻しによるものだ。

インドETFは、5月2日の272を転換点として出来高が減少し続けている。買い支えられてはいるものの、このまま出来高が減少し続ければ、じり安傾向になるのではないか。

5月8日 香港ハンセン 1.24 -2.12
上海総合 1.81 -1.10
SENSEX30 1.16 0.00
1309乖離率 0.20 -1.41
1678乖離率 0.25 -0.14

世界の株価指数と米長期金利 - Yahoo!ファイナンス
ウエルスアドバイザー [ ETF乖離時系列 ]
ウエルスアドバイザー [ ETF乖離時系列 ]

ヤクルト本社

impsbl.hatenablog.jp

安定した出来高で、1万円台を維持し続けている。

任天堂

impsbl.hatenablog.jp

kabumatome.doorblog.jp

ザラ場は安定して推移していたものの、PTSで一気に5500円台まで下げる。減益予想によるものだが、その後5600円台まで戻している。

ispace

impsbl.hatenablog.jp

800円台突入。
PTSでも安定して800円台で推移。