Web Analytics

Technically Impossible

Lets look at the weak link in your statement. Anything "Technically Impossible" basically means we haven't figured out how yet.

20220720

https://espio999.tumblr.com/post/100402053998/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E4%BF%A1%E3%81%98%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%AF%E7%84%A1%E9%A7%84%E3%81%AA%E5%8A%AA%E5%8A%9B%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B-%E7%84%A1%E9%A7%84%E3%81%AA%E5%8A%AA%E5%8A%9B%E3%81%A8%E3%81%AF%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E4%B8%8D%E5%B9%B8%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%8A%AA%E5%8A%9B%E3%81%A0
espio999.tumblr.com





年初来パフォーマンス順前日比順

ポートフォリオ 1.53% 100.06
MSCIコクサイ 2.58% 98.11
大和・グローバルREIT 2.23% 98.10
日興・海外新興国 0.19% 98.08
楽天・全世界 2.50% 98.04
TOPIX 2.29% 97.70
日経平均 2.67% 96.14
さわかみ 2.28% 94.82
ひふみらいと -0.01% 91.99
ひふみワールド 2.32% 89.61
ひふみ投信 1.70% 86.55

日経平均 2.67% 96.14
MSCIコクサイ 2.58% 98.11
楽天・全世界 2.50% 98.04
ひふみワールド 2.32% 89.61
TOPIX 2.29% 97.70
さわかみ 2.28% 94.82
大和・グローバルREIT 2.23% 98.10
ひふみ投信 1.70% 86.55
ポートフォリオ 1.53% 100.06
日興・海外新興国 0.19% 98.08
ひふみらいと -0.01% 91.99

今日は暑さに負けた。暑さに負けて、何もできなかった。
夜昼問わず、よく眠れる。

予想していたことだが、任天堂ポートフォリオに占める比率が高まったため、相対的に影響も高まってしまった。連日の上下動のほとんどが、この銘柄の影響によるもの。
真面目に取り組むならば、この銘柄のためにヘッジする必要があるのだけれども、そのヘッジが丁半博打なのだから、おとなしく見守りしかない。

海外投資家動向は買い越しだが、実際には短期で買い越し、売り越しを繰り返している、という話題。
youtu.be

日本市場は底堅く見えるが、商いは閑散で、慎重姿勢が継続しているという見方。

アジア市場は総じて堅調でしたが、その中でも日経平均株価の強さが際立っています。ただし、米国株同様に商いは依然閑散であることから、多くの投資家は慎重姿勢を継続しているようです。

youtu.be

インフレ動向ながら、米国の賃金上昇はインフレに追いついていない。つまり、米国人の賃金は実質、下がっているという見方。
youtu.be

エミン・ユルマズ氏は、この話題に関連して米国経済のデフレ、ハードランディングに言及している。この話題はスタグフレーションの話題にも通じている。
youtu.be

為替 127 136~137 136~137 137~139 138~139 137~138
日経500 2501.34 2457.53 2476.52 2492.08 2565.07
円ベース 27000 26336.66 26478.77 26643.39 26788.47 27680.26
ドルベース 211 191.70 193.26 192.44 192.98 200.34

窓を開けて、急上昇の感がある日経平均だが、見比べるとそれぞれに特徴が現れている。

日経500、6月9日の転換点を突破。素直に日本市場の強さが現れていると見て取れる。

日経225、6月9日の転換点までは届かないものの、それ以降の窓開け急落を埋めつつある。一方、27000~27200で再び窓を開けてしまった。ここを埋める下落が予想できる。

ドルベースでは、6月27,28日水準まで上昇した。下落トレンドを脱したものの、$200を上限としたボックス相場という見方もできる。

円安を考慮しなければ日経平均は強いかもしれないが、ドルベースの観点も含めると、ここを頂点に、再び下げる印象も残る。

日経500 ドル

7974/T 任天堂

impsbl.hatenablog.jp

6月15日の上昇を全戻ししたのが昨日、そして15日を上回る上昇。
おとなしく見守るしかない。